3世代家の自然素材改装、二人で使えるキッチンに
キッチン改修ビフォーアフター
HOME | リフォーム | 3世代家の自然素材改装

 リフォーム概要

三世代6人家族のお家ご両親と共有スペースのLDK内装息子さんご家族の居室と寝室の内装二人で使えるオリジナルキッチンを製作トイレ、納戸、洗面の内装玄関収納新設ご主人の書斎スペース確保シングルガラスサッシをペアガラスに入替


ポイント

パイン無垢板と珪藻土の自然素材をメインに統一感ある仕上げに収納スペースと造作棚類を増設して収納力アップ昼間でも薄暗いキッチンとリビングに天窓


キッチン改装前
キッチン改装後

【キッチン】

二人で使える広めのU型オリジナルキッチンを製作。ワークトップはシンク一体のステンレス製特注品。奥様お好みの水色タイルでキュートなアンティーク調の仕上がりに。

特注ステンレスワークトップの造作流し台
新設したキッチンの天窓

天窓を設け明るいキッチンに

【ダイニング】

台所で食卓を囲む今までのスタイルを、キッチンの対面部分で仕切ることでダイニングスペースを作り出し、広めの導線と新設したパントリーで使いやすさと収納力をアップ。

ダイニング改装前
ダイニング改装後

ダイニング改装前

珪藻塗壁と新設したパントリー


床改装前

改装後の花梨の床材

【バリアフリー】

各所の段差を無くしバリアフリー化。ダイニングの床材(花梨)はリメイクしてリユース。


【リビング】

冷たいフローリング材を、厚さ30ミリのパイン無垢板に。寛ぎと家事スペース用に畳の間も。作り付けの棚を設けスッキリと収納。天井を撤去し天窓を設け明るく広々感あるリビングに。
天井裏に隠れていた丸太梁はそのままデザインに採用。
リビング改装前
ピンクの珪藻壁と桧腰壁のリビング

ドアを再利用
ドアもリユース
丸太梁と新設の天窓
新設の天窓と、小屋裏の丸太梁
一本引き3枚間仕切り引き戸
雨戸のように収納する間仕切り一本引き戸
引き戸収納
戸袋に収納

和室改装前
珪藻壁とパイン腰壁

【6畳和室】

床を30ミリ厚のパイン無垢材、壁を真壁から大壁にし、珪藻壁紙とパイン材の腰壁に。天井も珪藻壁紙に。


【8畳洋室】

床を30ミリ厚のパイン無垢材、壁は珪藻壁紙とパイン材の腰壁に。天井も珪藻壁紙に。引き違い戸だった収納を折れ戸の両開きにし開口スペースを拡大。右端のドレッサーのあった場所はオープンの収納スペースに。

改装前の洋室
折れ戸に変更して収納間口を広く

洋室改装前
パイン板張りの洋室に収納スペースを新設

【7.5畳洋室】

床を30ミリ厚のパイン無垢材、壁もパイン板張りに。天井は珪藻壁紙に。
収納スペースが無くタンスや棚を利用していた。部屋の奥に約2畳のクローゼットを作り、パイプハンガーと棚も設置し収納力をアップ。


改装前の洋室
パイン板張りに改装した洋室

【玄関】

壁一面をシューズクロークに。大工手作りの特注オリジナル。玄関ホールから廊下の壁を白い珪藻壁にして明るい雰囲気に。
 

改装前の玄関
改装前の玄関
オーダーシューズクローク

改装前の洗面所
欅一枚板の洗面に改装

【洗面 】

床は30ミリ厚のパイン無垢材、天井と腰壁もパイン板張りに。壁は珪藻塗壁。壁幅いっぱいのケヤキの一枚板で作った洗面と2つの鏡で、朝の洗面ラッシュを解消。鏡の枠は小物置に。


【納戸→書斎 】

納戸内装を全てパイン板張りにし、欅のカウンターデスクを作って書斎に。
 

欅一枚板の書斎
改装前の納戸
書斎になった改装後の納戸

改装前のトイレ
パインの床と珪藻塗壁に改装

【トイレ】

床を30ミリ厚のパイン無垢材、天井もパイン板張りに。薄暗い感じから白い珪藻塗壁で明るい雰囲気になり、既存の壁のタイルが映えるWCに。
 

 
珪藻塗壁のテクスチャ
珪藻左官塗壁

施行中


施工しない階段や廊下を養生
施工しない廊下や階段を養生
内装解体
内装解体
磨き上げた丸太梁
磨き上げた丸太梁
欅一枚板を加工中
洗面と書斎のケヤキカウンター材
天窓部の開口工事
天窓開口部
天窓取付工事
天窓設置
特注ステンレスワークトップ搬入
流し台ステンレスワークトップ搬入
造作流し台施工中
流し台設置施工