代表挨拶

ウソの多い業界を、真正直な家作りで変えていく

平成元年に創業し、おかげさまで28年を迎えることができました。
私自身は先代から2015年に会社を引き継ぎ、まだ会社経営はこれから・・・
と思っておりますが、ビギナーではなくチャレンジャーでありたい、

せこ住研をゲームチェンジャーにしていきたいと思っています。
ゲームチェンジャー、変革の姿勢を大事にしたいと考えていますが、
家作りに対する本質の部分は変えずに守っていく必要があります。
一邸一邸の丁寧な家作り、リフォーム。
見えない部分まで愚直に正直でありたい。
口うまい宣伝で建てる家、営業の力で売る家・・・
そんな家作りをぶっ壊したい(笑)
町(並み)の財産になるような家を残したい。
私たち町の工務店が出来る一番の社会貢献だと思います。
今年からアフター部門をさらに充実し、
リフォームで培ったノウハウを生かしてお客様に貢献していければと思います。

代表取締役 世古 隆伸