セミナー期間終了〜

先週からのセミナーもこの銀行系セミナーで一応ひと段落しました。中々に苦しくも意義のあるセミナーでした。良い家を作る事と、強い組織を作ることは両輪で、どちらが欠けても上手くいきません。ただ一つ言える事はセミナーに行けるのは会社で働いてくれるみんながいるからです。一方通行にならないように注意しながらより良い会社にしていけたらと思います。

image

とかいいながらこのふざけた感じがTの真骨頂であります。

 


 

結露セミナー

設計チームがブログに書いておりますが、昨日は名古屋にて結露のセミナーでした。セミナーも行かない時はずっと行かないのですがこの2週間くらいは外に出て行くことが多く・・・今週の終わりに銀行関係のセミナーでとりあえずひと段落です。

で、今回の結露のセミナーですがセミナーとして考えると内容はやや高度かつコアですが、簡単にいえば中学生の時にしっかり理科をお勉強していたら理解できるくらいのやつです。

で、結論からいうと私たちの高気密高断熱に対して合理的確証を再確認したことになりますがこれを書き出すと巷に多く出回る工法を暗に否定する形になるのでここでは書きません。どれだけニュートラルな視点で書いても、自社万歳みたいな形になり楽しくないからです。各社が三者三様の売込みをするなかで、結局は自分の目を信じ、矛盾点を突いていくしか納得のいく家作りは実現しないのかもしれません・・・

img_4365_1600

うきうき

我が家のゆづちゃんも5歳になりました。どうしても飾り付けがしたいゆづちゃんにつき、スポンジは妻が焼くことに・・・

色々ありますが、無事にここまで育ってくれて感謝です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ということで、今日の結露のセミナーの話はまた明日に。

ドアのバイザー

 

  • Tは車の免許を取ってから一度もドアバイザー(ドアの上につける雨避け)を付けた事がありません。巷にてその割合は半々位かと思っておりましたが、非装着車なかなーり少なくビックリしました。自分の選択がマイノリティーである認識、どの様な事柄でも必要かもしれまん。image

セミナー続き


省エネ住宅のセミナーが続きます。本日も松阪で省エネ技術者向けセミナーで、認定を受けるため受講しましたが、内容が無いよう〜といった感じにつき特にコメントなし!でございます。

パンケーキ。カメは我が家の頻出キャラ。image

鹿の王

クリスマスに妻がくれた鹿の王、やっと読み始めました。数年ぶりの小説は小難しい語彙もなく読みやすい。ビジネス、自己啓発系の本はどうしても思考が一人称になりがちなので、たまに他者の気持ちを慮る小説がちょうどいいバランスなのであります。image

パッシブセミナー

すふ


 

今日は大阪でパッシブのセミナー。せっかくなので巷で話題のアベノハルカスへ。展望台へ行くか迷ったのですが、麓!?のカフェでお茶の方がTには合っていると思い1人Tタイムしました。image

午後からは本日のメインイベント、パッシブハウスのセミナーにいきました。数年ぶりパッシブ関係のセミナー、最近はパッシブハウスの文言をたまーに目にしますが。。。基礎的な断熱技術が必要になるのはいうまでもありません。

image

思えばCASBEE認定評価委員になってみたり、自立循環型住宅に黎明から取り組んだりとTの建築人生はパッシブデザインと共にありました。

乱暴な言い方をすれば今のせこ住研の性能なら、パッシブデザインの観点を無視して設計しても十分快適な家になります。ただ、四季の移ろいを喜ぶ日本人的感性からすれば、またもう一段生活に手間をかけられるならパッシブ設計はより嫋やか(たおやか)な暮らしを実現してくれます。

ゴキゲンガーデーン

ということで庭ではないけどOBさま、カーポートを設置させていただきました。「あんまり人が後ろに乗る事ないからね~」ということでカーポートの完成を待ってのTheBeetleご納車。お施主様もTも車好きですので長いこーと車談義をしておりました。そんなT、非常に興味のある車があります。パワーとか各種安全デバイスとは、さらにいえば諸々のヒエラルキーの完全に外にあるその車。また見る機会があったら報告します・・・

IMG_4165