津市にて建て方

5/8日、津市にて建て方をさせていただきました。

せこ住研の象徴的なへの字の屋根にこれまた大きく張り出した下屋そして本体がひと段落したらあっちのほうも順次取り掛かっていきたいと思います。

…そうですこのおうちのお姿はここからさらに進化します。セルが進化する感じでもあり、戸愚呂兄弟の弟が80%から120%くらいになる感じでもあります。(とか書きながらTはジャンプは読みません。10歳のころから今まで毎週欠かさず買っているのは少年マガジンです)

と脱線しましたが建物は本流。せこ住研の王道を行くスタイルで~あります。。。

令和一発目の家勉、もうすぐ!!

来る5/18・19日は令和一発目の家勉です。元号が変わろうが、猫も杓子も無垢材の家になろうが変わらない本物の家(いや、別に家に本物も偽物もないけど笑)を見に来てください。予約制ですのでどうぞみなさまお早めに。今回もお施主様のこだわりが詰まった「濃い」家です。

弊社のおうちのオーナー様は皆さん基本的に紳士淑女の集まりなのですが出来上がってくる家は何とも「濃い」家が多いです。オーナー様の秘めたるこだわりがにじみ出てきて隠し切れない感じですな。

次の家勉のことを言えば鬼が笑いますが

次回家勉の次の家勉のおうちで自分的に一番好きな場所です。この敷地を見たときにもうこの景色を切り取ることが決まっていたように思います。

鬼が笑うって、現実味のないことの例えですが大丈夫。安心してください。

家勉は確実に開催しますので。多分5月の終わりですぽ。

桧の板→桧のフローリング

ただいま木工所では桧の板をフローリングにするべく大工さんが奮闘中。もちろん弊社こだわり、企業秘密のパイン材も素晴らしいものですが、「地産地消のヒノキ材」この響きもすばらしい。どちらも甲乙つけがたいので丙くらいにしておきましょうか。ヘイ!桧一丁!!みたいな。

しかし内製かしますところのデメリット(!?)おがくず。弊社インスタでは「いいダシとれそう」と書きましたがブログでは「ご飯が3杯はいける」とでもかきましょうか。ええ。とくに意味はありません。ただ、インスタ始めましたって書きたいだけです、はい。。。

伊勢の家も順調に進んでおります

家の中ではちょっと気温の低い場所にあるこちらのおうちも着々と出来てきております。ここのおうちも外壁貼ったら素敵な感じになることでしょう。

内部も凝っていて・・・設計段階では凝っていると思ってたのですが、現場に入ると思ったよりシンプルに見えました。大工さんの腕がいいのでサラッと当たり前のように納まっているのですね。すばらしい。

そういえばシンプル別冊「こどもsimple」に広告&住宅特集掲載しました。

よかったらチェックしてください。

それについてはまたおいおい書こうと思います。。。

玉城の家、ひなたぼっこしております

だいぶ春らしくなってきたような、まだまだ寒いような・・・なんとも微妙な季節の変わり目ですが花粉だけはしっかり飛んでいるようですね。花粉症のTもここ数年は大した被害なく済んでおります。体が老化してきて免疫反応が穏やかにでもなったんでしょうか。←すごい期待してしまう

ということで本題はただいま玉城で進行中のおうちの外観について。ただいま外壁工事にかかる手前の状態ですが外壁に使う材木もまったりひなたぼっこしています。本物の木ですので、こうして少しでも乾燥、馴染ませているんですね~。落ち着いた外観のおうちと、外壁のまったり具合が絶妙にマッチして思わずファインダー・・・じゃなくてスマホを押してしまいました。

巷ではミラーレス全盛ですね。私もソニーのミラーレスが欲しいです。コンパクトなのに価格は全然コンパクトじゃありませんが・・・

玉城の家、なんとか6月末くらいに家勉したいですね

楽しみ尽くす。注文住宅なんだから。

で、前回予告したパースのお話。

春~の解体に向けて設計中の施主さまからいただいたパースをご紹介。

せこ住研では仮契約をいただいたお客様とはクラウドを使って随時3Dデータを公開しており、ご自宅・・・なんならiPhoneがあればどこでも現在設計中の我が家がどのような設計になっているのかを確認できるのですが・・・

それを駆使してお施主様がご自分で家電や雑貨を画像処理して合成、より実際の生活をイメージして楽しんでいます。

正直だれでもここまで使いこなすのは難しいと思いますが、ああだこうだと思案する時間は至福の時でしょう。見ているだけでワクワクしてきます。

 

せっかくの家づくり、とことん楽しみ尽くしたいですね~。00

家勉ありがとうございました

二日間にわたって開催させていただきました家勉、無事終了しました。

花粉の一日目、雨で寒い二日目と人によってはつら~い二日間でしたがお越しいただいたお客様、ありあとうございました。

そして何より大切なおうちを二日間お貸しいただいたお施主様には感謝感謝です。タイル使いやダイニングのカウンターなど同世代のお客様にはササる部分も多かったようです。

次回は松阪市にて4/20.21に行います。次回からはチラシ無し、完全予約制のスタイルになる予定ですので皆々様、ぜひHPで最新情報を要チェケラ!!です。。