桧の板→桧のフローリング

ただいま木工所では桧の板をフローリングにするべく大工さんが奮闘中。もちろん弊社こだわり、企業秘密のパイン材も素晴らしいものですが、「地産地消のヒノキ材」この響きもすばらしい。どちらも甲乙つけがたいので丙くらいにしておきましょうか。ヘイ!桧一丁!!みたいな。

しかし内製かしますところのデメリット(!?)おがくず。弊社インスタでは「いいダシとれそう」と書きましたがブログでは「ご飯が3杯はいける」とでもかきましょうか。ええ。とくに意味はありません。ただ、インスタ始めましたって書きたいだけです、はい。。。