家でのドリッパー

旧ブログを昔から見ていてくださるハードユーザー(!?)の方はご存じの方もいますが私、もともとコーヒーのドリップには一家言ある(←こういうところがオヤジ)のですが、なぜかドリッパーはカリタのプラッチックのやつでした。

基本的に物を買ときどうしても今必要なものでなければ気に入るものが見つかるまで何年でも買わないタイプですので今に至るのですが先日旅行にいったやちむん通りでついに出会ってしまったわけですな、ドリッパー。

ぱっと見た瞬間に「カップとソーサーが一体になってるなかなかシャレオツなカップなや~」なんて話していたわけですが底を見たら穴があいているわけで・・・こんな素敵なドリッパーに出会えるなんて思ってもなかったので一瞬「え??植木鉢???」とか思ってしまいました。

ということで沖縄作家さんの素敵なドリッパーに出会って久々にコーヒーにハマりそうです。

一家言あるオッサン、偉そうなこと言いましたが最近はずっとモンカフェ専門です。一パック増量中のやつを必死で探すという・・・

本日のタイトル、有名な英語教材をもじったのですがわかる人いるだろうか笑