けがれのない家づくり

松阪市にて地鎮祭を催行しました。

神社様に浄めていただき、けがれのない(もとよりけがれなど無いと思いますが)MUKUの家づくりの準備が出来ました。まずは先行工事を始めていきますが、ブロックを積んだり、土を入れたり土地が整っていくと、こんな素敵な土地やったんや~!?となります。とくに解体からのスタートですとそのコントラストが大きく…楽しみです。

伊勢のお家もせこ住研謹製・MUKUの階段がかかり着々と進行しております。無垢のヒノキ材でつくった階段、ちょい隠れてしまいますが見えない所までけがれ無き空気を実現するために徹底していきます。

家具も出来上がってきました

某邸の家具が出来上がりました。

今回も丁寧な仕事でありがたい。。。

猫も杓子も無垢むくムク、

写真では伝わりにく丁寧な仕事のをぜひ実際に見ていただきたく思います。

↑自分たちではよくわからない(近くの同業他社のお家を見せていただく機会なんてほとんどない)ですが、見学会にお越しいただいたお客様にそのように言っていただくことがい多いので図々しいですが書いてみました笑

L字型の土地

解体工事も終わり、土地の全貌が明らかになりました(笑)

松阪、エルの土地ですが、家はエル字型ではありませんのであしからず。

便利な場所にスマートに(賢く・小さく)住む、

人口減少の中で空いてくる昔ながらの「いい立地」

非常にナイスなチョイスですね~

(こちらは建て替えで昔から住んでおられますが・・・)

ここんちも家勉の予定をしておりますのでお楽しみに~