Tの火曜日

こんな雨の日はサッカーもすなあそびもできないimg_4484_1600

元ネタ分かる人・・・きっと子育て世代。

もと しいたけ小屋を改装した倉庫につき雨は大好物なのであります。弊社では長年のノウハウにより絶妙に材木初め諸々を濡らさなくていいようにしております。。。

尾上の家

光にあふれるいい感じのお家になってきました。

img_0321_1600

光って(ここでは窓ですが)減らして減らして残った一個の窓からの光がどーうのこーの・・・と講釈言う建築家もいたりしますが、やっぱり光ってありがたい存在なのだと思います。

Tは割に薄暗いの落ち着きますが・・・

セミナー期間終了〜

先週からのセミナーもこの銀行系セミナーで一応ひと段落しました。中々に苦しくも意義のあるセミナーでした。良い家を作る事と、強い組織を作ることは両輪で、どちらが欠けても上手くいきません。ただ一つ言える事はセミナーに行けるのは会社で働いてくれるみんながいるからです。一方通行にならないように注意しながらより良い会社にしていけたらと思います。

image

とかいいながらこのふざけた感じがTの真骨頂であります。

 


 

結露セミナー

設計チームがブログに書いておりますが、昨日は名古屋にて結露のセミナーでした。セミナーも行かない時はずっと行かないのですがこの2週間くらいは外に出て行くことが多く・・・今週の終わりに銀行関係のセミナーでとりあえずひと段落です。

で、今回の結露のセミナーですがセミナーとして考えると内容はやや高度かつコアですが、簡単にいえば中学生の時にしっかり理科をお勉強していたら理解できるくらいのやつです。

で、結論からいうと私たちの高気密高断熱に対して合理的確証を再確認したことになりますがこれを書き出すと巷に多く出回る工法を暗に否定する形になるのでここでは書きません。どれだけニュートラルな視点で書いても、自社万歳みたいな形になり楽しくないからです。各社が三者三様の売込みをするなかで、結局は自分の目を信じ、矛盾点を突いていくしか納得のいく家作りは実現しないのかもしれません・・・

img_4365_1600

うきうき

我が家のゆづちゃんも5歳になりました。どうしても飾り付けがしたいゆづちゃんにつき、スポンジは妻が焼くことに・・・

色々ありますが、無事にここまで育ってくれて感謝です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ということで、今日の結露のセミナーの話はまた明日に。

ドアのバイザー

 

  • Tは車の免許を取ってから一度もドアバイザー(ドアの上につける雨避け)を付けた事がありません。巷にてその割合は半々位かと思っておりましたが、非装着車なかなーり少なくビックリしました。自分の選択がマイノリティーである認識、どの様な事柄でも必要かもしれまん。image